マルチコピー機

コンビニマルチコピー最安値!高品質・高画質でこの価格!

コピー

きめ細かく親切な操作ガイドが手順をサポートで誰でも簡単に利用できます。操作を間違えやすい両面コピーも、回転プレビューで仕上がりを確認してから印刷できるので、ミスコピーを防げます。

  • 白黒コピー
  • カラーコピー
  • 両面コピー
  • 拡大/縮小
  • 本/ノート
  • ポスター
  • 免許証コピー

ご利用料金

サービスメニュー 用紙サイズ・種別 料金(税込)
白黒 A4/B5/B4 5円
白黒 A3 10円
カラー A4/B5/B4 30円
カラー A3 60円

両面コピー

2枚の原稿を1枚の用紙のおもて面とうら面にそれぞれコピーします。

免許コピー

免許証などのカードのおもて面とうら面を読み取り、用紙の上下に集約してA4の普通紙にコピーします。

※B5()までの大きさのカードに対応します。

ポスター

1枚の原稿をA3より大きく拡大コピーするときに、複数枚に分割してコピーができます。用紙に貼り合わせると1枚の大きなコピーになります。

写真プリント

画像ファイルを写真紙にプリントができます。
●写真紙にプリントができるファイル形式 (JPEG形式/TIFF形式/BMP形式/PNG形式)

  • L判/2L判
  • 証明写真
  • 分割プリント
  • インデックス

L判/2L判

画像ファイルを1枚のL判または2L判の写真紙にプリントできます。また、お好みで美肌処理や日付印字、拡大または縮小するなど、画像を編集できます。

証明写真

お手持ちの画像ファイルを証明写真用のサイズでL版の写真紙にプリントできます。美肌処理や拡大または縮小するなど、画像を編集できます。

ご利用料金

サービスメニュー 用紙サイズ・種別 料金(税込)
写真 L判 20円
写真 2L判 80円
写真 証明写真 100円

使用できるメディア

普通紙プリント

文書や写真ファイルを普通紙にプリントできます。
プリントの目的に応じて1ファイルずつプリント、または複数ファイルをまとめてプリントできます。
●1ファイルずつプリントするときに選択できるファイル形式(PDF形式/JPEG形式/TIFF形式)
●まとめてプリントするときに選択できるファイル形式(JPEG形式/TIFF形式)

  • 片面印刷/両面印刷
  • 2ページずつ印刷(片面/両面)
  • 小冊子にする
  • ポスターにする

ご利用料金

サービスメニュー 用紙サイズ・種別 料金(税込)
白黒 A4/A3/B5/B4 20円
カラー A4/B5/B4 60円
カラー A3 100円

使用できるメディア

使用できるスマートフォンとメディアは次のとおりです。

  • xD-ピクチャーカード ™

  • microSDカード

  • miniSDカード

  • SDカード

  • コンパクトフラッシュ®

  • メモリースティックマイクロ™(M2™)

  • メモリースティック™

  • メモリースティック Duo™

  • USBメモリー

    Aタイプの端子を持つUSメモリーに対応しています。

  • スマートフォン/タブレット(Android™/iPhone/iPad)

    ケーブル接続または専用アプリをインストールしてWi-Fi接続できます。

ネットワークプリント

Webサイト「おきがるプリント」や専用アプリ「おきがるプリント&スキャン」「かんたん写真プリント」に、文書や画像ノファイルを登録することで、マルチコピー機からプリントできます。
自宅にプリンターを持っていないときや、外出先で急にプリントが必要になったときなどに便利です。

  1. ①パソコンやスマートフォンから、Webサイト「おきがるプリント」接続してユーザー登録します。専用アプリ「かんたん写真プリント」を使用するときはユーザー登録が不要です。
  2. ②パソコンやスマートフォンから、専用アプリ、メールまたはWebブラウザを使用して、プリントするファイルを登録します。
  3. ③登録した文書や画像は、おきがるプリント対応のマルチコピー機からプリントできます。事前に登録したときのプリント予約コードが必要です。

※詳しくは、下記のWebサイトまたは専用アプリを確認してください。

おきがるプリントはこちら

ファクス

国内ファクス送信/海外ファクス送信

マルチコピー機から会社や自宅へファクスを送信できます。また、海外へもファクスを送信できます。

  1. ①マルチコピー機からファクスを送信します。  
    <国内ファクス>
    市外局番から入力します。
    <海外ファクス>
    「010-国番号-相手先ファクス番号(「0」から始まるときは「0」を入れない)」を入力します。
  2. ②送信結果をお知らせします。

クロネコFAXを使用したファクスの送受信

クロネコFAXを使用して、自宅にファクス機器がないかたや外出中のかたでもファクスを送受信できます。

●クロネコFAXにデータを預ける

コンビニエンスストアのマルチコピー機または自宅の会社のファクス機器から、クロネコFAXセンターにファクスを送信して、ファクスデータを預けられます。

  1. ①ファクスはクロネコFAXセンターに送信します。そこでデータを一時お預かりします。
  2. ②文書番号がプリントされます。
    ご自宅や会社からクロネコFAXセンターへ預ける際のFAX番号
    0570-05-1000
  3. ③ファクスを受け取る方に「文書番号」を知らせます。
●クロネコFAXからファクスを受け取る

相手の自宅などのファクス機器からクロネコFAXセンターに預けたファクスを、マルチコピー機で受け取りができます。

  1. ①ファクスを送信したかたに「文書番号」を確認します。
  2. ②マルチコピー機に文書番号を入力すると、クロネコFAXセンターに預けられたファクスの受け取りができます。

ご利用料金

サービスメニュー 用紙サイズ・種別 料金(税込)
ファクス送信 ノーマル・ファイン 50円
ファクス送信海外1 ノーマル 100円
ファクス送信海外1 ファイン 120円
ファクス送信海外2 ノーマル 150円
ファクス送信海外2 ファイン 180円
ファクス預入・受取り 50円

国際電話国番号表はこちら

※海外1は国際電話国番表の1が対象となります。海外2は国際電話国番号表の1以外が対象となります。

スキャン

最大A3サイズの原稿をスキャンして、PDF、JPEGまたはTIFFの形式でUSBメモリーまたはスマートフォンにファイルを保存します。

USBに保存

USBメモリーに、スキャンデータを保存できます。 スキャンデータはUSBメモリのルートフォルダ直下に保存されます。

スマートフォンに保存

マルチコピー機でスキャンしたデータをスマートフォンに保存できます。専用アプリ「おきがるプリント&スキャン」を使用してマルチコピー機とスマートフォンをWi-Fi接続し、スキャンデータをスマートフォンに保存します。Webページ(http://www.ricoh.co.jp/mfpmc/download)からアプリのダウンロードページにアクセスし、専用アプリ「おきがるプリント&スキャン」をインストールしてください。

保存できるファイル形式

PDF 複数枚を1つのファイルに保存します。
JPEG 1枚を1つのファイルに保存します。(カラーのみ)
TIFF 複数枚を1つのファイルに保存します。(白黒のみ)
クリアライトPDF 文字のみやすさを損なわずにデータ容量を小さくできます。
OCRつきPDF[ 日本語 ] スキャナーで読み取った文書の日本語を文字識別(OCR)します。
OCRつきPDF[ 英語 ] スキャナーで読み取った文書の英語を文字識別(OCR)します。
PDF/A データ長期保存に適しています。

ご利用料金

サービスメニュー 用紙サイズ・種別 料金(税込)
モノクロ A4/A3/B5/B4/L判 30円
カラー A4/A3/B5/B4/L判 30円

店舗検索はこちら

行政サービスプリント

「住民票の写し」や「印鑑登録証明書」などの交付を受けることができます。交付を受けるためにはマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードが必要です。プリントされる証明書は、偽造・改ざん防止処理を施し、証明書の偽造や改ざんを防止します。

【ご利用時間】
午前6時半~午後11時(12/29~1/3を除く)※市区町村により一部異なります。

●お住まいの市区町村の証明書
・住民票の写し
・住民票記載事項証明書
・印鑑登録証明書
・各種税証明書
・戸籍証明書(全部事項証明書や個人事項証明書)
・戸籍の附票の写し
●本籍地の証明書(お住まいの市区町村が本籍地の市区町村と異なるとき)
・戸籍証明書(全部事項証明書や個人事項証明書)
・戸籍の附票の写し
各証明書の交付手数料は市区町村によって異なります。
●ご利用いただける市区町村と取得できる証明書について
ご利用いただけない市区町村があります。また各市区町村によって取得できる証明書が異なります。

ご利用できる市町村はこちら
2017年5月1日時点

市区町村は順次拡大します。

ご利用方法

  1. 行政サービスを選択します。

  2. マイナンバカードもしくは住基カードをセットします。

  3. 画面に従って操作してください。

  4. 硬貨を投入して「スタート」を押す。

  5. 証明書と一緒に必ず領収証が発行されます。