国内ファクス送信/海外ファクス送信

マルチコピー機から会社や自宅へファクスを送信できます。また、海外へもファクスを送信できます。

  1. (1)マルチコピー機からファクスを送信します。

    <国内ファクス>
    市外局番から入力します。
    <海外ファクス>
    「010-国番号-相手先ファクス番号(「0」から始まるときは「0」を入れない)」を入力します。

  2. (2)送信結果をお知らせします。

クロネコFAXを使用したファクスの送受信

クロネコFAXを使用して、自宅にファクス機器がないかたや外出中のかたでもファクスを送受信できます。

クロネコFAXにデータを預ける

コンビニエンスストアのマルチコピー機または自宅の会社のファクス機器から、クロネコFAXセンターにファクスを送信して、ファクスデータを預けられます。

  1. (1)ファクスはクロネコFAXセンターに送信します。そこでデータを一時お預かりします。
  2. (2)文書番号がプリントされます。

    ご自宅や会社からクロネコFAXセンターへ預ける際のFAX番号
    0570-05-1000

  3. (3)ファクスを受け取る方に「文書番号」を知らせます。

クロネコFAXからファクスを受け取る

相手の自宅などのファクス機器からクロネコFAXセンターに預けたファクスを、マルチコピー機で受け取りができます。

  1. (1)ファクスを送信したかたに「文書番号」を確認します。
  2. (2)マルチコピー機に文書番号を入力すると、クロネコFAXセンターに預けられたファクスの受け取りができます。

ご利用料金

※この表はスライドできます。

サービスメニュー 用紙サイズ・種別 料金(税込)
ファクス送信 ノーマル・ファイン 50円
ファクス送信海外1 ノーマル 100円
ファクス送信海外1 ファイン 120円
ファクス送信海外2 ノーマル 150円
ファクス送信海外2 ファイン 180円
ファクス預入・受取り   50円

国際電話国番号表はこちら(PDF:887KB)

  • 海外1は国際電話国番表の1が対象となります。海外2は国際電話国番号表の1以外が対象となります。

関連ページ