ハロハロ

ハロハロって何?

ハロハロとは、タガログ語で「混ぜこぜ」という意味で、
フィリピンの代表的なかき氷デザートのことです。

「混ぜこぜ」という名の通り、
中に入れる食材に特別な決まりはなく、色や食感、
味の異なるいろんな甘いものと
かき氷を混ぜながら食べて、
最後はジュースのように飲むこともできるデザートです。

ハロハロのゼリー

ハロハロの定番、ラムネのゼリーには黄桃、パイナップル、りんご、ナタデココ、ハートゼリーが入っています。フルーツの本物感、ナタデココの食感、見た目にかわいいハートゼリー、全てのバランスが絶妙です。

ハロハロのゼリーは、ソフトクリーム・かき氷との相性も抜群で、思いっきり混ぜて食べるのがおすすめです。また、一個しか入っていない赤いハートゼリーを探しながら食べるのも楽しい食べ方です。

ハロハロの

ハロハロの氷には「純氷」を使用しています。

純氷とは、カルキなどの不純物を一切取り除いて凍らせた氷です。24時間以上かけてゆっくり氷結させているため、シャリシャリ感があり、美味しいです。また、家庭用冷蔵庫で作った氷とは比べものにならないほど固く、溶けにくく透明感があるのが特徴です。

ハロハロ

2017年で発売23年目!

ハロハロヒストリーはこちら

  • LINE

閉じる