2021年12月度売上

2021年12月31日 現在

売上

  • 既存店とは、開店後13ヶ月を経過した店舗のことです。

※この表はスライドできます。

  当月前年比(%) 本年3月~当月前年比(%)
既存店1店1日当り 平均売上高(千円) 403 99.8 416 101.2
CVS前年比 99.4 101.1
店内加工FF前年比 102.2 101.6
客数(人) 636 97.3 670 98.2
客単価(円) 634 102.5 621 103.1
全店1店1日当り 平均売上高(千円) 403 100.4 416 101.8
CVS前年比 100.0 101.7
店内加工FF前年比 103.0 102.3
客数(人) 636 97.8 670 98.6
客単価(円) 634 102.7 620 103.2
全店売上(%) 売上高合計前年比 98.8 100.7
CVS前年比 98.5 100.7
店内加工FF前年比 101.4 101.2

CVS:コンビニエンスストア部門
店内加工FF:店内加工ファストフード部門

  • 新規事業店舗は含まれておりません。

通年での業績表示

2021年12月度報告

概況報告

  • 12月度の全店売上高は前年同月比98.8%となりました。既存店1店1日あたりの売上高前年同月比(以下、既存店日販昨対)は99.8%、コンビニエンスストア商品の既存店日販昨対は99.4%、店内加工ファストフードの既存店日販昨対は102.2%となりました。既存店1店1日あたりの客数前年同月比は97.3%、客単価前年同月比は102.5%となりました。
    新型コロナウイルス感染症による厳しい状況が徐々に緩和されるなか、自分らしくスペシャルなクリスマスを過ごしていただくために、「マイスペシャルクリパ」と題して、スイーツやチキンを中心に品揃えを強化いたしました。
  • コンビニエンス部門については、「駅弁風弁当」シリーズの販売が継続的に好調であった常温弁当や、WAONボーナスポイント付与などの施策を実施したスイーツの売上が前年同月の実績を上回りました。
    店内加工ファストフード部門については、クリスマスに向けて20円引きセールなどの施策を実施したチキンや、チキンとともに展開を強化した定番商品の「Xフライドポテト」の販売が好調に推移したポテトの売上が前年同月の実績を上回りました。

  • 12月末の店舗数は、1店舗開店し、期末店舗数は1,971店舗となりました。

店舗数の推移

※この表はスライドできます。

  7月8月9月10月11月12月
国内 ミニストップ(株) 1,9811,9731,9701,9711,9701,971
韓国 2,6472,6532,6392,6272,6022,597
フィリピン 460459458459459456
中国 676510000
ベトナム 121121120120120120
  • 新規事業店舗を含めて表示しております(MINISTOP POCKETを除く)。

店舗数一覧へ

これまでの業績・店舗数の推移