チャリティーバザー報告 ~社会福祉法人 春濤会 八幡学園~

八幡学園は、昭和3年に創立した「裸の大将」で有名な山下清氏が暮らした施設です。1992年イオン社会福祉基金の特別給付をきっかけに、毎年同学園でバザーが開催されていることを知り、そのバザーに従業員が参加したことからバザーへの参加と寄付が始まりました。今では、従業員とその家族にとって楽しみにしている活動のひとつです。

第26回 八幡学園バザー 平成29年11月5日(日)

本年も晴天に恵まれ、多くのお客さまが来場されました。
ミニストップからは従業員とそのご家族合わせて21名が参加し、ファストフード等を販売。
バザー会場ではビンゴ大会が開催され、大盛況となりました。

売上金170,380円は「八幡学園」へ全額寄付いたしました。

チャリティーバザー報告 ~社会福祉法人 武蔵野会 さくら学園~

静岡県の「さくら学園」でのバザー参加は、地域で活動する開発部門や営業部門の社員が毎年参加・協力して、お手伝いをしています。

第14回 さくら学園バザー 平成29年10月21日(土)

本年も学園の職員、地域の皆さまの協力を得て開催されました。
ミニストップからはファストフードの提供を行い、学園の皆さまにお召し上がりいただきました。