国産FSC®認証材を使った店舗

ミニストップは従来、温暖化防止や生物多様性の保全を目的とした国産FSC®認証材を活用した店舗の出店を進めてきました。2009年にその1号店を出店し、2016年度に200店舗の目標を達成しました(2017年2月末現在:206店舗)。国産FSC®認証材による店舗建設は、従来の鉄骨工法に比べ、CO2を約33%削減できます。

FSC(Forest Stewardship Council:森林管理協議会

森林環境保全に配慮し、地域社会の利益にもかない、経済的にも継続可能な形で生産された木材を認証する国際的な会員制の非営利組織です。この世界的に認証されたFSCマークが入った製品を使用することにより、世界の森が健全に保たれ、地球環境を守ることにつながります。